カテゴリー別アーカイブ: 未分類

ダイエットサプリには3種類ある!それぞれの特徴と働きを解説

ダイエットサプリには3種類ある!それぞれの特徴と働きを解説

女性なら誰もが一度は痩せたいと願ってダイエットに取り組んだことがあると思いますし失敗したこともあると思いますが、ダイエットサプリメントにも種類がたくさんありすぎてどれを選べばいいのかわからないという方々も少なくないのではないでしょうか?

ダイエットサプリといっても、実は大きく3つのタイプに分けることができるのをご存じですか?まずはこの基礎的な部分を理解していないと的外れなダイエットになってしまいがちなので知らない人はチェックしてみてください。

まず一番多いのは、脂肪を燃焼させる系のサプリメントです。サプリを飲むことで脂肪組織が燃焼されるのをサポートしてくれるというもので、新陳代謝を高める効果もあり体内にたまっていたみず太りなどが解消して、エネルギーとして使われます。

もちろん脂肪燃焼系のサプリを飲んだからといって、それだけで効果が確実にあるわけじゃありません。食事の量を多いままにして取り組んだり、ダイエットをしているという自覚を持たずに怠惰な生活をしていれば、それほど変化は見られないでしょう。

でも、ちゃんとダイエットをしているということを意識したうえで、脂肪燃焼系のサプリを飲んでいれば、必ず飲まないダイエットのときよりは効率的に理想に近づくことができるはずです。

そしてもう一つのダイエットサプリタイプは、糖質などの吸収を阻害してくれるタイプのサプリです。これはダイエットの天敵である糖質を吸収されにくくしたりブロックしてくれるサポートをしてくれるものです。

そして最後の一つは満腹中枢を満たしてくれる系のサプリです。これは、飲むだけで空腹感がマシになり、ダイエットを手伝ってくれるというもの。主に食事制限が目的のサプリメントですね。もちろん慣れない間は空腹感を感じるかもしれませんが、継続すればそれなりに効果を実感できるはずです。

私が今実践しているシボヘールとういダイエットサプリは、まさに一番目に紹介した脂肪燃焼系のサプリですね。脂肪の吸収をおさえながら燃焼もサポートしてくれるというサプリです。今実践中なのでまだ効果のほどはわかりませんが、効果が出たらこちらのブログでも報告させていただきますね!

デニムジーンズでウエスト計測!お腹を引き締めるには

デニムジーンズでウエスト計測!お腹を引き締めるには

少し前まで大きめだと思っていたデニムジーンズが、最近きつく感じるようになってきました。特にお腹の部分がきつく感じるようになりました。

確かに少し前まではウエストが太くならないように気を付けていたのですが、最近のローウエストのデニムジーンズを履くようになってから、ウエストが太くなってきたのかもしれません。

私の場合、太る時はお腹から来ます。逆に痩せる時はお腹から痩せます。そのため、お腹の状態がダイエットを行うかどうかのバロメーターになっています。最近は特にウエストを締めない服装が多くなったので、前よりもくびれがなくなってきたのかもしれません。

毎年秋に健康診断があり、その時にウエストを計測して、メタボチェックを行います。今のところ体重でもウエストの太さでもメタボに引っ掛かったことはありません。しかし以前よりもウエストが太くなってくると、どうしても早めにお腹を細くしたいと思ってしまいます。

無理せずお腹を痩せるためには、やはり腹筋を鍛えるのが効果的だと思います。そのためにもなるべく腹筋を使うような運動を行っていこうと思っています。毎日ウォーキングをやっていますが、あまり腹筋には効果がないような気がします。今後は別の方法も取り入れていこうと思っています。

今はシボヘールというダイエットサプリでどれくらい効果が出るか実践中なので、とりあえずは一カ月先を楽しみにして頑張りたいと思います。とはいえ、頑張るといっても毎日4粒飲むだけなので楽ちんですけど笑。でも飲むだけで痩せるなどと変に期待しすぎてもガッカリするのが目に見えている気もするので、運動と食事制限も続けていきたいと思います!

自分に合うダイエットスタイルを見つけることが大切!

自分に合うダイエットスタイルを見つけることが大切!

これまで数々のダイエットに挑戦してきました。運動系から食事制限まで、たった1日で止めてしまったものも含めると数えきれないほどです。

多くのダイエットを試してみてわかったのは、どれだけテレビやネットで効果があるとうたわれているダイエット方法であっても、自分の体質に合わなければ無意味だということです。続けていけば効果があるというものは少なく、効果が出るときはすぐに結果として現れるものです。

それでも、ほとんどのダイエット方法を1ヶ月は続けた結果、わたしには運動系のダイエットはまったく効果がありませんでした。そもそも、事務仕事で普段から動かない生活をしているので体力が極端になく、筋肉もありません。運動系のダイエットは、それなりに筋肉があり、運動に慣れている人向けだと思います。

更に、食事制限のダイエットは、きちんとカロリーを計算していないと貧血や栄養失調などの症状が出てしまうので、要注意です。最初は、朝だけを何かに置き換えたり、夜ご飯から炭水化物を抜いてみるなど、少しずつ体を慣らしていくことが大切です。

早く結果を出そうとしていきなり過度なダイエットをすると、続かないどころが体を壊してしまいます。ダイエットは継続が大事です。